So-net無料ブログ作成
検索選択

始動!!! [農業]

ご無沙汰しております。

2月ももう下旬。確定申告の提出準備も整い、ビニールハウス2棟のビニールの張替え、育苗準備等がようやく終わり、昨日、今日と今年初の種まきをしました。(コカブとラディッシュは1月下旬に蒔いていますが)

まず1発目はレタス、チコリ類とチーマディラパ、コールラビ、スティックセニョールを蒔きました。今週から暖かくなるみたいなので、無事発芽してくれることを願います。

やぎのめーこも大きくなり(ザーネン種よりゆっくり成長中です)そろそろおとなしくなってほしいですが、寂しがりやのせいか、ぼくら2人のどちらかがいないと泣き叫ぶ毎日です。まあかわいいのでいいですが。


P1090015_400.jpg

ウシとの遭遇1

P1090047_400.jpg

ウシとの遭遇2


P1090032_400.jpg

ヒツジとの遭遇。近い種族のせいかラブラブ

P1090038_400.jpg

そうこうしているとウシの大群がめーこに向かって突進してきました。


P1090026_400.jpg

めーこVSウシ1

P1090027_400.jpg

めーこVSウシ2 このあとウシさん吹っ飛ばされました。
 



2010-02-04

あっという間に1月が終わってしまいました。1月は作付け計画、種の発注、肥料の発注、ハウス内で種まき、片付け、家具修復、確定申告準備、エコソムリエ講習、認定就農者の申請等をしてすごしていました。あと、毎週、歯医者(虫歯)と外科(低温やけど)に通院していました(苦笑)

2月に入ったとたんに大雪が降りました。(30センチくらい積もりました)昨日、今日で少しは溶けましたが、気温が低いので(日中の最高が1、2℃)まだまだ、残っています。



先日、畑や田んぼを貸していただいてもらっている地主さんがお亡くなりになりました。ぼくが農業を小淵沢で始めることができたのも地主さんのおかげです。ほんとにほんとにお世話になりました。まるで親戚か孫のように面倒をみてもらえてほんとにうれしかった。だから、自分のおじいちゃんが亡くなったみたいな感覚ですごく悲しかったです。

地主さんの家とぼくの家は真ん前なのですが、組(小さい集落なのですが、それが2つの組というものにさらに分かれているのです)が違うのでお通夜や告別式のお手伝いは通常しないのですが、お世話になったので2日間、嫁と一緒に手伝いにいきました。主に通夜と告別式の時は受付をして、出棺の時に霊柩車にお運びしました。

これからも地主さんの畑や田んぼを大事に守って行こうと思います。

合掌。






メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。